スピンテールとバイブレーションの使い分け

デイゲームの二大巨頭、スピンテールとバイブレーション。どちらも深いレンジを探るルアーであり、またフラッシングによるアピールとリアクションを誘発するルアーと言われています。

・・・なんか共通点多いですね。

こうまで共通点が多いとこの二つの使い分けにつって結構難しいのではないかと思います。よくメーカーなどでは

  • 波動が違う
  • スピンテールの方がゆっくり巻ける

と紹介されていますが、波動が違うのは当然わかり切っていることであり、じゃあどういったシチュエーションにどちらの波動が良いのかといった使い分けについては見た記憶がありません。

速度の違いについても、早い動きがいい夏、秋はバイブのみ、水温が低い冬、春はスピンテールのみでいいんじゃないかと思え、現場でこの二つをローテーションさせる状況って殆どないのではといった疑問が湧いてきます。

しかし当たり前ですが夏でもスピンテールが良い日もあればバイブが良い日もあります。ではどういう基準でこの二つを使い分ければいいのか。これらについて考えをまとめたいと思います。

波動の違い

まずスピンテールのアクションについて。基本的にスピンテールのアクションはボディは特にアクションせずひたすらブレードが回るのみとなっております。そう、回るんです。

ブレードが回転・・・つまりローリング。

スピンテールの波動とはつまりローリングの波動に近い訳です。

対してバイブはウォブリングの要素が強いわけで、この二つのルアーはレンジは似通っていてもアクションがローリングかウォブリングかという大きな違いがある訳です。

これらの二つの使い分けはシーバスアングラーであればミノーなりでなんとなく理解していると思います。
一般的にウォブリングは波動が強く寄せの要素が強いのに対して、ローリングはアピールこそ少ないが食わせの要素が強いといわれています。

アクション的にはサーチのバイブ、食わせのスピンテールという図式が成り立ちます。

リトリーブ速度の違い

メーカーがおっしゃる通りスピンテールはゆっくりとした速度が得意で、対してバイブレーションは速い速度が得意です。

これに関しても向き不向きがハッキリとしていて、バイブレーションは早く巻ける分その寄せの強いアクションと相まってテンポよくサーチが可能で効率が良い。

対してスピンテールはゆっくのほうが得意な事や食わせのアクションからサーチに関しては効率が劣ります。ある程度食うポイントが絞れているときにゆっくり見せて食わせるような使い方のほうが効率的でしょう。

ここでもサーチのバイブ、食わせのスピンテールという図式が成り立ちます。

レンジの違い

バイブの方が浮き上がりがよく、スピンテールの方がレンジキープが得意です。仮にボトムを取ってから巻き始めるとなると、もちろん重量と水深次第ですがバイブは中層を斜めに切るように通ってくるのに対し、スピンテールはボトム付近を舐めるように通ってきます。

範囲の広い中層を得意とするバイブ、底層を安定して通すのが得意なスピンテールと言った位置づけが可能です。

例えば水面下では反応がなく、中層以下ではどこにシーバスが潜んでいるかわからない状況・・・そういう時は中層を斜めにざっくりと通せるバイブが効率がいいですし、もしそれで中層でも反応がない場合にさらに活性の低いボトムに張り付いた個体を狙うのであればスピンテールが有効であるといえるでしょう。

基本的にスピンテールの方がシビアな沈んだ個体を引き出すのに向き、浮いた活性の高い個体を探すのはバイブの方が向いていると思います。

まとめ

基本的にサーチのバイブレーション、食わせのスピンテールという図式が成り立つと思います。それは波動、そのレンジや得意な巻き速度からも2つの性質が読み取れます。

使い分けとしては、オープンエリア等の「どこで食うかわからない」ようなポイントではバイブでサーチ・・・それで反応があった、もしくは「どう考えても釣れそうだけど反応しない」などの情報があればスピンテールで食わせる・・・という流れになるかと思います。オープンエリアでのパイロットルアーはやはりバイブになりますし、スピンテールはフォローとしての側面が強いと思います。

また、ストラクチャー撃ちやすでに食われるピンスポットを知っているなどであればスピンテールが有効でしょう。フォール中もしっかりとアピールしてくれるため縦ストラクチャーを撃つのにも向きますし、ゆっくりと長く狙ったポイントを通すことができて有利です。

大河川や堤防と言ったエリアではバイブがメインでフォローがスピンテールという位置づけになりますし、港湾エリアや小規模河川などではスピンテールのメインになるかと思います。

今回は一般的にはリアクションのハイアピールだと言われているスピンテールが、アクション面から見ればローリングの食わせのルアーだと言う視点から書いてみました。

あくまで自分流ですが参考になると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました