釣り場の法螺吹きに注意

ポイントに到着すると先行者を確認。情報収集の為に話しかける。

僕「釣れてますか~?」

先行者「誰も釣れてないわ~。あ、てかこのポイントってどうなん?俺普段J川でやってるからわからんのやけど」

僕「数日前はセイゴ、フッコがぱらぱら釣れてましたね」

先行者「そんなもんかー。あ…J川は最近すごいよ。アベレージが70でランカーもバコバコ上がってるで!釣れまくり!w」

僕「そうなんですかー、すげー」

なんでこの人わざわざ釣れてるホーム河川行かずにこっち来たんだろうか・・・・う~ん、謎だ。

釣り場でいろいろな人と話していて偶に眉唾や嘘くさい話はよく聞きますがさすがにここまで露骨に嘘くさい話はなかなかないですね。

仮に釣れていたのは本当だとしてもどうせ2カ月前とか、下手すりゃ半年以上前の話なんでしょう。結局彼が今ここにいるのはきっとそのJ川が釣れなくなったからなんでしょうし、そっちに誘導したい意図が見え見えです。

釣り場で話しかけて情報収集は生の情報が得られて非常に有効ですが、一定数法螺吹きが混じっていることがあります。嘘を嘘と見ぬけるようになりましょう。

・・・え、結局釣果はどうだったんだって?

サルベージ70Sで70up~(満面の笑み)

ぐっふっふ・・・勝ちw

使用タックル

コメント

タイトルとURLをコピーしました