新場所開拓

11月に突入し、10月中ずっと調子が良かったポイントもそろそろ安定感を欠き始めたので新たな着き場を探すことに。

ベイトや水温の関係上流石に大移動はしてないと予想し先月のポイントの付近で新たに良さげなポイントをピックアップ。

ポイントを探す上で大切なのはちょっとの変化でもとりあえず竿を出してみることだと思っていて、グーグルマップと睨めっこしながら

「ん…?ここ、深みがあるな…?」

「ここ、反転流できそうだな・・?」

「ここ、シャローと深みのカケアガリがありそうだな…?

「この時間は本流筋の方が良さそうかな…?」

とかあれこれ考えながら車を走らせるわけです。

マップででポイント探すときってどうしても大きな地形の変化(分岐とか合流点とか)ばかりに注目しがちかと思うんですが、本流筋や川幅の増減、うっすら色の違いで見えるシャローorディープなんかも非常に有効なポイントになるので一見変化が無さそうなポイントでも実はパラダイス…なんてことがフツーにあります。

んで、今回は日中ということもあり、ディープ絡みの本流筋付近にエントリー。

足場チェックし、入れる所を探す。決着が早いトップ系から探るべく最近ハマってるアガケ120Fをキャストするとすぐにヒット。

65cm程ですが初場所でのヒットなのでうれしい。その後アガケのフォローとして若干レンジが入りアクションがおとなしいコモモ125Fにチェンジ。軽くアップ気味になげて流れを横切らせるようにミディアムリトリーブするとまたもヒットするも今度は根に巻かれてラインブレイク。

ここでバイトの時間が迫りタイムアップ。新規開拓一発目で出るのは出来すぎだけど最高でした。

使用タックル

コメント

タイトルとURLをコピーしました