時合は突然に

居たけど食わせれてなかった」を身をもって知りました。

某日午前。ランガン開始。


とりあえず河口部に入るがノーバイト。

まあ、ここは「釣れないことを確かめに来た」って感じなんで…(負け惜しみ)

ちゃっちゃと別のポイントに移動


下流のシャロー帯。普段は流れが緩いエリアですが今日は増水の影響か多少の流れが。

流れがあって、しかもベイトは水面・・・ってことでアガケ120Fから探るも反応なし。水深1mほどのエリアなので細かくレンジを刻むべくゴリアテ125Fにチェンジ。

アップからゆっくり巻いてくるとちょうどターンの位置でヒット。

しかし単発で終了。サイズもそんなに出ないポイントなので粘る価値無しってことで移動。


河川中流部のポイントにエントリー。先日日中にランカー出たとこ。

後輩君がショアシャインライナーの9cmのやつ(詳しくはわからんけど)で一本キャッチ。


・・・え?オレ?

なんも反応なかったけど?


時刻は既に11時前。快晴でお日様さんさん。

うん、もう駄目臭いなあ・・・と最初のポイントに戻り昼飯までの時間潰し的な気分で後輩君と駄弁りながら適当にアガケ120Fを巻き続ける。

・・・11時半頃

突然俺のアガケ120Fが水柱に呑み込まれる。

突然現れたランカー。

その直後、後輩君にもランカー級がヒット・・・がこれはフックアウト。

引き的に俺のよりデカそうだったのに・・・勿体ない・・・。

その後また俺にヒット

またランカー。何が起きてるんだ・・・(困惑)

その後、パタリと止まって終了。バイブでレンジ下げても反応なし。

・・・なんだったんでしょう。本当に一瞬の時合でした。

こういう突然の時合いを読めるようになれるともっと釣れるようになるんでしょうな。

使用ルアー

コメント

タイトルとURLをコピーしました