ランカーの知能

過去の経験から

  • 30~40cmの群れには60cmが混じる
  • 60~70cmの群れには80cmが混じる

くらいのザックリとしたイメージを持っていました。

60cm台が連発したなら「今日はランカー居るな…」と。

いやあ、小さい群れにも混じってるモンなんですね。


朝マズメは前回爆釣したポイントで不発。水温安定したしまた上に入ってきたのかなと少し川を上る。

ポイントに着くとベイトがぴちゃぴちゃ。コノシロぽい?

とりあえずアガケ120Fで波紋できてるエリアを通すと・・・

セイゴ連発。後輩君も横でセイゴクラスをひたすら釣ってる。なんかR32でひたすら釣れるらしいく6匹くらい釣ってた。やっぱ水の透明度が上がるとワームって強いね。

俺もワームに・・・いやでも俺はビッグワン狙いてえんだよなあ…と意地でアガケを投げ続けると

ギリギリランカー!デケえの居るじゃん!

いや勿論、ベイト有るところシーバス有りなんで居ないなんて事は無いのだが、なんとなく感覚として小さい群れに大きいのってなかなか混じらないと思ってたから結構意外。

やっぱランカーでも知能はセイゴクラスと変わんねえんだなあ…

所詮魚類よ、ガハハ。

使用タックル

コメント

タイトルとURLをコピーしました